ベリー・ザ・ドッグ・サイトPark BackNumber



ベリー・ザ・ドッグ・サイト…パーク・バックナンバー


大田区立洗足池公園

犬連れが集う犬のコミュニティ

map

東京都大田区南千束2丁目

クルマ:中原街道洗足池駅前。残念ながら駐車場は用意されていない。ただボートを漕いだり、レストラン「テラスジュレ」を利用する人などのために数台分の駐車場がある。

勝海舟の墓があることで有名な洗足池。池を一周するカタチの散策路は、犬の散歩にちょうどいい。また桜の季節ともなると、桜のメッカでもあり、花見客でごった返す。この桜山は道路を隔てて二つに分かれているが、池から見て右側、花見ではマイナーの方が、ここ、洗足池の第一のポイントである。ベリーが小犬の頃は休日ともなると自転車で通った場所である。常に十頭以上の犬が同時刻にいて、ノーリードで思いきり犬同士のコミュニケーションが取れた。ベリーが目標としたシェパードのサリーと出会ったのもここである。桜山中央のベンチ当たりが飼い主の”社交場”となり、先輩飼い主のご教授を受けることも多々あった。その話の中でのこと、パピーウォーカーをやっている方からお聞きしたのだが、この桜山を犬の楽園とするよう飼い主の方々の署名を集めて役所と掛け合い、権利をモノにしたそうだ。感服モノである。

しかし、最近久々に立ち寄った際、「犬の引き綱を放さないように」とのでっかい看板が目に入った。いつもとは違う時間帯だったせいか他に犬はいなかったが、どうしたことだろう。多分、犬をよく思わない人たちから区に苦情がいったのだろう。困ったものだ。その後の情報によると、最近では池から見て左側、つまりは花見のメッカである方に犬のコミュニティが移っているとのことである。

この洗足池にはもう一つポイントがある。洗足子どもの広場である。ここは通常は子供たちが草野球などを楽しむスペースであるが、早朝は子どももいないことから犬たちの運動場となる。ここも立入禁止となったのだろうか。少々心配である。

1998-12-19

大田区立洗足池公園関連情報サイト

野草&名所旧跡

公園のページhttp://www.asahi-net.or.jp/~uu2n-mnt/kyuseki/senzoku.html
ホームページhttp://www.asahi-net.or.jp/~uu2n-mnt/index.html


Page Up [U]