ベリー・ザ・ドッグ・サイトPark BackNumber



ベリー・ザ・ドッグ・サイト…パーク・バックナンバー


都立林試の森公園

樹木の匂いを嗅がせてストレス発散

map

東京都品川区小山台2丁目、目黒区下目黒5丁目

クルマ:公園には駐車場が無い。目黒通り目黒郵便局前交差点を、もしくは中原街道平塚橋交差点を武蔵小山駅方面に曲がり、武蔵小山駅周辺の時間貸し駐車場もしくは商店街専用の駐車場を利用する。公園までの道順は少々分りづらい。武蔵小山駅から都立小山台高校を左手に見て進み、T字路を左折、50m程行くとY字路にぶつかり右前方を進む。右手に区立小山台小学校が見えたらもうすぐ。公園の案内標識のところを右に折れれば南門が見えてくる。

元は国の林業試験場だったこの公園は、都会に居ながら森林浴を満喫できる貴重な空間である。世界中の様々な種類の樹木が醸し出す独特の”匂い”が歩く者に癒しをもたらす。それは犬とても同じ事。園内に入ると、とたんにその嗅覚がピンと研ぎ澄まされ、辺りをクンクンとにおい始める。

南門を抜け、ポプラ並木をまっすぐに進むと円形の窪地である出会いの広場につく。ここが第一のポイントである。外縁に沿って設置されているベンチに座りながら、犬同士の挨拶、飼い主たちの会話の花が咲く。

幼児コーナーを右手に見て、せせらぎ橋を芝生広場に向かう辺りは、やわらかな木洩れ日が都会にいることを忘れさせてくれる。その芝生広場が第二のポイントである。ここはご近所の方々など常連さんが決まった時刻にやってきてコミュニティを形成している場所である。他の都立公園同様、この公園もノーリードは厳禁だが、この場所は顔なじみということで犬たちを自由にさせている。

公園の西端にあたるのが第三のポイント、大きな広場である。昼間は球技などで賑わう場所だが、早朝なら人もまばらなので、割と自由に遊ばせることが出来る。

園内を散策するのもいい。南門を背にしてすぐ左に折れる散策路沿いに園内を一周するコースを歩く。デイキャンプ場では、バーベキューの残り香が犬の嗅覚を一層活発にさせる。樹木ごとに樹木名板が設置されているので、その一本一本を見ながらの知識習得も為になるし、木々の匂いを含んだ空気を思い切り吸い込む爽快感もたまらない。

1999-02-01

都立林試の森公園関連情報サイト

東京都公園協会ホームページ

公園のページhttp://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=73
ホームページhttp://www.tokyo-park.or.jp/


Page Up [U]