ベリー・ザ・ドッグ・サイトPark BackNumber



ベリー・ザ・ドッグ・サイト…パーク・バックナンバー


都立葛西臨海公園

広大な芝生広場は犬コミュニティの名所

map

東京都江戸川区臨海町6丁目

クルマ:湾岸道路国道357号線と環状7号線の交差点から葛西臨海公園駅に入る道に進むと、そのまま駐車場(有料)の入り口となる。

葛西臨海水族館でお馴染みの海を臨む公園、葛西臨海公園は都立公園の中でも有数の規模を誇る。が、水族館、ならびに鳥類園が占めるおよそ半分のゾーンには犬を連れて入れない。そのため、このゾーンを楽しむのであれば、残りのゾーンでたっぷりと犬を遊ばせてからとなる。半分がだめだといっても、十二分な広さであり、かつ広大な芝生が広がっているので、なんら問題は無い。

駐車場を出たら、西側にあたる広大な芝生広場に向かおう。池を横断する小橋を渡れば、その広場が眼前に広がる。ここは都内各所から犬連れの方が集まる名所でもある。思いきりボールを遠くまで投げられる空間だから、運動量を稼ぐには申し分ない。

ちょっとゴロリとしたい場合は、芝生広場の南側、海を望む汐風の広場がお薦めである。休日ともなるとマットの花が咲く場所である。名前通り、汐風が心地よい場所で、時間がゆっくりと過ぎていく感じだ。ここから渚橋を渡るとぐるりと砂浜で囲まれた人工の渚である葛西海浜公園に出る。

散策路は縦横に走っており、歩きやすい。サイクリングコースもあり、犬を引いて走っている人もよく見かける。従って、広い園内を歩き回るというのもこの公園の魅力である。西端に位置する芦ヶ池、人が賑わう中央広場、そこから近い日本庭園風広場など場所毎に見せる顔を変える。

また、東の方向に目を向ければ、舞浜のホテル群、東京ディズニーランド、幕張副都心などを一望できるロケーションである。夕刻ともなると幻想的な明かりが海の上に浮かぶ。時間軸でも楽しめる、それがこの公園のいいところだ。

1999-12-11

都立葛西臨海公園関連情報サイト

東京都公園協会ホームページ

公園のページhttp://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=14
ホームページhttp://www.tokyo-park.or.jp/

東京湾 海の見える公園

公園のページhttp://village.infoweb.ne.jp/~fwge7850/kasai.htm
ホームページhttp://village.infoweb.ne.jp/~fwge7850/


Page Up [U]