ベリー・ザ・ドッグ・サイトPark BackNumber



ベリー・ザ・ドッグ・サイト…パーク・バックナンバー


世田谷区立世田谷公園

犬が楽しむ様を実感できる公園

map

東京都世田谷区池尻1丁目

クルマ:国道246号線三宿交差点を下馬方向に曲がり250m進んだ三つ角の池尻小学校交差点を左折、50m右手に駐車場(有料)がある。

犬と楽しむ公園といっても、楽しみ方は様々である。犬にとっては思いきり自由にさせられることだけが楽しみとは限らない。例え自由の制約があろうとも、犬にとって何がしかの楽しみがあれば、それはそれで価値ある空間であると言えるわけだ。

さて、世田谷公園である。この公園も他の公立公園同様、野球グラウンドやテニスコートなどのスポーツ施設が用意されている区民のレクリエーションエリアである。お決まりの緑ゾーンもある。公園の特長といえば、SLが展示されてあることや、噴水を取り囲むすり鉢状のオープンスペース、世田谷カプセルが埋め込まれている古墳状の小高い丘といったところか。その丘の南側に手作りの遊具ゾーンがある。木々を利用したターザン遊びや手製の滑り台など今時珍しいハンドメイドなアスレチックである。そうしたノスタリジックな施設だが、子供達が実に楽しそうに真っ黒になって遊んでいるのである。その子供達の純真な笑顔を見ると、ベリーも実に楽しそうに子供達の顔を追っている。自分も一緒に楽しんでいるかのように。公園の原点を思い出させてくれる、そんな感じの懐かさに浸れる空間だ。

その隣に一周300mほどの線路が走っている。子供達の楽しみの一つであるミニSLである。その線路に挟まれた空間で、ミニSLと一緒に、いや追いかけて走る様も楽しそうである。一緒に走る飼い主としては少々堪えるが。

こうした楽しみ以外は、とにかく匂いまくる。まさに隅から隅まで匂いまくるのである。犬の痕跡がたっぷりと染み込んでいるのだろう。満足げな顔をしているベリーを見れば、この公園の良さが十分に理解できる。

2000-02-07

世田谷区立世田谷公園関連情報サイト

東京遊び場マップ

公園のページhttp://www.asobi-map.com/setagaya.htm
ホームページhttp://www.asobi-map.com/

世田谷区ホームページ

公園のページhttp://www.city.setagaya.tokyo.jp/benricho/shisetsu/kouen/p_seta.html
ホームページhttp://www.city.setagaya.tokyo.jp/


Page Up [U]