ベリー・ザ・ドッグ・サイトPark BackNumber



ベリー・ザ・ドッグ・サイト…パーク・バックナンバー


都立小金井公園

犬と一日十二分に楽しめる広大な公園

map

東京都小金井市関野町12丁目、桜町3丁目、武蔵野市桜堤3丁目、小平市花小金井南町3丁目、田無市向台6丁目

クルマ:新小金井街道と五日市街道が交差する茜屋橋交差点を五日市街道武蔵野市方面に進み、約2km程で小金井公園前の標識が見える。そこを左折すると駐車場(有料)に進む。

駐車場を出て、さてどこへ向かおうかと思わず悩んでしまうほどの広さ。事実、小金井公園は、都立公園最大級の面積を有する。どこのゾーンも犬を連れて歩くのに適した空間であるが、とりあえずは犬コミュニティのポイントであるユーカリ広場に向かおう。

この広場は駐車場を出て、東に向かい、子供の広場、ソリゲレンデ、ゲートボール場を越えたあたりに位置する。バーベキューも出来るコーナーもある場所だけに、残り香が犬にとっては狂おしい。広めの芝生広場なので、人があまりいない時を見計らって自由運動を楽しむことが出来る。この公園も他の都立公園同様、ノーリードには結構うるさい方だから、周りの状況を考えてリードを放すのが得策である。よく、しつけ訓練をやっているのを目にする場所でもある。

このユーカリ広場より北側に位置する広場がユリの木広場。ここも広めの芝生広場である。こちらの方はユーカリ広場よりぐっと人が少なくなる。おまけに犬連れもあまりいない。犬を遊ばせることは十分可能なのだが、ちょっと躊躇してしまう不思議な空間だ。子供達の嬌声が響き渡るわんぱく広場が嘘のような静けさに包まれている。

小金井公園は2500本が植えられている都内有数の桜の名所としても名高い。コナラ、クヌギなどの雑木林も、武蔵野の面影を残している貴重な空間である。こうした豊富な緑を、味わいながら、嗅ぎながらの散策は、ベリーにとって嬉しい経験であるに違いない。とりわけ、つつじ山広場、いこいの広場、桜の園なかよし広場はベリーの嗅覚が研ぎ澄まされる"空間"である。

2000-03-08

都立小金井公園関連情報サイト

東京都公園協会ホームページ

公園のページhttp://www.tokyo-park.or.jp/kouen/park.cgi?id=22
ホームページhttp://www.tokyo-park.or.jp/


Page Up [U]